こんにちは!ナオです。

「中国から商品を輸入してAmazonで販売するなんてどうやるの?」

 

これから中国輸入を始める、もしくは中国輸入を始めてまもないという場合は、このように思う方も多いかと思います。

そういった方に向けて、今回は「中国輸入Amazon販売の方法」について解説していきたいと思います。

 

 

Amazonへの登録

4a332f05ade4ac7bb3c46c472cb5eac87

まずはAmazonに商品を出品するためにセラー登録をしましょう。

セラー登録は、月額4900円で登録することができ、Amazonで販売を行っていく上で必ず必要になります。
セラー登録の仕方については、Amazon アカウント登録方法の記事で解説しています。

5分ほどで登録はできますし、3カ月は会費無料ですので、まずは登録をしていきましょう^^

仕入れ商品のリサーチ

banner_stock

 

Amazonに登録ができたら、今度は仕入れる商品をリサーチしていきます。

「リサーチなんて難しそう」

そう思うかもしれませんが、そんなことは全くありません!

「Amazonで販売している商品と同じ商品を、中国のサイトから探してくるだけです」

 

日本より中国の方が商品を安く販売しているので、その差額で稼げるわけですね^^

 

リサーチの方法に関しては、中国ECサイト、タオバオとAmazonを使用して行っていきます。

詳しいリサーチ方法についてはAmazon リサーチ方法で解説しております。
そして、モノレートや、FBA料金シミュレーターなどを使用することによってさらに精度の高いリサーチができるようになります。
ブログ内で使用方法など解説していますので、よかったら目を通していって下さい^^

中国からの商品の仕入れ

vendor-management_supplier-300x300

 

商品のリサーチができたら、今度は実際に商品を仕入れていきます。

「中国から仕入れるなんて、中国まで行かないといけないの?」

と思うかもしれませんが、ご安心下さい。
そんな必要は全くありません!

 

中国から商品を仕入れる際には「代行業者」という仕入れのプロに依頼して、日本まで商品を運んでもらいます^^

「自宅に商品が直接来るの?」

と思うかもしれませんが、自宅に送ってもらうこともAmazonFBAに商品を直接納品することも可能です。
AmazonFBAに商品を納品をすれば、マルチチャネルサービスを使用して他の販路で売れたときにもAmazonから発送することが出来ます。
代行業者に関しては、探し方があり、掲示板でパートナーの募集をかける形で見つけていきます。
詳しい代行業者の見つけ方については、代行業者の見つけ方の記事で解説しております。

 

販売

ダウンロード

ここまでできましたら、いよいよ販売です。

Amazonに商品を出品してどんどん稼いでいきましょう^^

 

Amazonへの出品は、Excelを使用して一括で行うことが出来ます。
詳しい出品の方法に関してはAmazon 一括出品方法で解説しております。
出品ファイル(L)を使用した出品方法ですが、1個ずつ出品するよりもこちらの方が絶対に効率が良いです。

 

最後に

 

中国輸入Amazon販売に関する簡単な流れは分かって頂けましたでしょうか?

「中国から商品を輸入してAmazonで販売するなんて難しそう!」

という考えが、この記事を読んで少しでも

「そんなこともなさそう!」

という考えに変わったようであれば幸いです^^

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。