用意するものは、パソコン、Excel、インターネットだけ!

 

パソコンとExcel、そしてインターネット環境さえあれば、

「誰でも簡単に中国輸入を始めることが出来ます!」

Excelの使い方に関しては中国輸入 Excelを活用するをみてください^^

 

準備ができたら数分で始められる

online-purchase-button

準備ができたら数分で始められます!

まずは自分の販売したいサイトのアカウントを作りましょう

Amazon 出品アカウントの作り方

ヤフオク 出品アカウントの作り方

メルカリ 出品アカウントの作り方

 

どのサイトの登録も数分で済みますので、まずはアカウント登録から始めていきましょう。

中国輸入の3ステップ

 

まずは商品のリサーチから

ダウンロード

中国輸入は「リサーチ」→「仕入」→「発送」の3ステップで行っていきます。

どのステップもそんなに難しいことはありませんので、まずは目を通してみて下さい^^

 

ではアカウント登録ができたら、さっそく販売する商品をリサーチしていきましょう。

「リサーチなんて難しそう!」

と思うかもしれませんがそんなことは全くありません。

 

どうやって販売する商品を見つけていくかというと、

「日本のAmazonで販売している商品と同じ商品を中国サイトから見つけてくるだけです!」

そんなので儲かるの?と思うかもしれませんが、日本よりも中国の方が物価が安いため、同じものでも中国では非常に安値で販売しております。

なので、その日本と中国での差額が売れたときに利益になる訳です。

詳しくは、中国輸入 リサーチの仕方で解説しています^^

 

ヤフオク、メルカリで販売する場合には上の記事と併せて、

ヤフオク リサーチの仕方
メルカリ リサーチの仕方

この記事も読んで頂けると、リサーチの仕方が分かるかと思います。

 

また、ツールを使ったリサーチを自動で行う方法に関しても解説しております。
よかったらこちらにも目を通してみて下さい^^
中国輸入 せどりアナライザーを使用したリサーチの全自動化

 

中国から商品を仕入れる

vendor-management_supplier-300x300

販売する商品のリサーチができたら、実際に商品を仕入れていきます。

「中国にある商品を日本に輸入するなんて一人でできるの?」

こう思うかもしれませんが、安心してください。

 

商品の仕入れの際には「代行業者」という仕入れのプロに頼んで、日本まで商品を輸入してもらいます。

代行業者の見つけ方に関しては中国輸入 代行業者を探すで解説しております。

 

また、商品をできるだけ安く仕入れる方法についても解説しています。

こちらも仕入をする際には目を通しておくといいです^^
中国輸入 商品を安く仕入れる4つの方法

販売

650x300xbuying-something3.jpg.pagespeed.gp+jp+jw+pj+js+rj+rp+rw+ri+cp+md.ic.pAq2HXS86_

仕入れができたら、今度は実際に商品を販売していきます。

各販路での商品の出品方法についても解説しております。

Amazonでの出品方法
ヤフオク 出品用テンプレート作成方法
メルカリ PC出品方法

以上の3ステップで商品を販売していく事ができます。

このステップをしっかり理解して仕組化していけば、半自動で販売を行っていけますので、まずは自分で一つ一つのステップを理解していきましょう^^

 

資金を作る方法

ダウンロード

「中国輸入を始める資金がない!」

という方もたくさんいるかと思います。

そんな方向けに、資金を20万円以上増やす方法について解説しております。

 

この方法で、お金を稼ぎながら、ビジネスに必要なクレジットカードを作成することもできるので、是非活用していってください。

 

中国輸入で稼ぐ5つのコツ

①まずは販路を決める

Amazon、メルカリ、ヤフオクと販路を紹介させて頂きましたが、3つ全ての販路で同時に販売していく事はおすすめしません。

まずは一つの販路を決めて、集中して販売を行っていった方が確実に稼げるようになるスピードが速いです。
ヤフオクとAmazon どっちの販路の方が良い?

の記事でも説明しておりますが、どの販路が良い!ということはありません。

どの販路でも十分稼いでいく事は可能なので、自分に合った販路で販売を選んでいきましょう^^

 

②自分で販売していく

ゆくゆくは、中国輸入を自動的に行っていけるようになりますが、そのためには「自分がすべての作業を理解していなければなりません」

なので、リサーチ→仕入→販売のステップをまずは自分で行っていき、流れを理解していきましょう。

 

③ツールや外注を活用する

流れを理解することができたら、今度はツールや外注に仕事を割り振って、どんどん作業を「自動化」していきましょう。

外注の見つけ方に関しては、こちらで解説しております。

プライスターなどのツールを活用していけば、どんどん作業が効率化できるようになっていきます^^

 

④リスクを分散する

どの販路で販売をしていても、「アカウントが停止する」ということになると、収入が途絶えてしまいます。

なのでそうならないためにも、リスクを分散して販売を行っていくことも必要です。

詳しいことは、リスクヘッジをしよう!でもお話しさせていただいております。

Amazonアカウント停止(閉鎖)になってしまう原因
ヤフオクでの出品停止、出品制限について
メルカリでのアカウント停止の原因

 

各販路でのアカウント停止になってしまう要因も解説しておりますので、こちらも目を通してみて下さい。

 

⑤ノウハウを手に入れる

bnr01 (11)

稼いでいくためには、努力だけではなく知識も必要です。

中国輸入ビジネス完全マニュアルで、ノウハウに関してはかなりの量で解説をしております。

メルマガ登録者限定での公開となっていますが、よかったら登録をしてみて下さい。

 

最後に

中国輸入は、「輸入なんて難しそう!」と思う方が多く、中々始められない人も多いです。

ですが、そんなことは全くなく初心者でも簡単に始めることができます。

 

お小遣い稼ぎくらいなら本当に簡単にできてしまいますし、サラリーマンの収入以上稼ぐことも全然可能です。

今回の記事が、あなたの中国輸入を始めるきっかけになれば幸いです^^

 

それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました。